MENU

GAME REPORT

  

桜丘 vs 実践学園

開催場所 武蔵野の森総合スポーツプラザ コミッショナー
試合区分 男子準々決勝 クルーチーフ 宇地原 尚彦
開催期日 2018年12月27日(木) 1st/2ndアンパイア 飯尾 勝紀 / 茂泉 圭治
開始時間/終了時間 13:20 / 14:45
開催場所 武蔵野の森総合スポーツプラザ
開催期日 2018年12月27日(木)
試合区分 男子準々決勝
コミッショナー
クルーチーフ 宇地原 尚彦
1st/2nd
アンパイア
飯尾 勝紀 / 茂泉 圭治
開始時間/終了時間 13:20 / 14:45

ゲームレポート

桜丘85 85 33 1st 15 71 実践学園71
12 2nd 21
20 3rd 15
20 4th 20

【総評】
ウインターカップ男子準々決勝、桜丘vs実践学園。桜丘のエース#7富永が第1クォーターだけで20点を挙げ、33-15とリードを広げる。しかし第2クォーター、実践学園はチーム力で対抗し、少しずつ点差を縮めていく。残り5分、32-35と3点差に迫るが、前半終了時点で45-36と桜丘が9点差をつけ後半へ。第3クォーターは#11リバスがインサイドを制し、桜丘が再びリードを広げていく。それでもディフェンスで粘り食らいつく実践学園だったが、オフェンス力で優る桜丘が85-71で勝利し、準決勝進出を決めた。

【第1クォーター】
開始2分、#7富永が3Pシュート2本を含む4連続得点を挙げ、9-2と桜丘がペースをつかむ。実践学園はタイムアウト後、本来の姿を取り戻して点差を詰めていく。しかし、#7富永が2本連続ロング3Pシュートを決めると、再び桜丘に流れが傾く。#7富永に対してディフェンスが寄れば、205cmの#10リバスが長身を生かしてゴールを奪う。33-15と桜丘が18点差をつけ、第1クォーター終了。

【第2クォーター】
開始早々、キャプテン#4小玉が3つ目のファウルを犯し、実践学園はピンチを迎える。しかし、ディフェンスで粘りを見せ、相手に得点を許すことなく7連続得点を挙げ、実践学園が反撃していく。残り5分17秒、#6豊島の3Pシュートで32-35と3点差まで詰める。ディフェンスで対抗する実践学園だったが、オフェンス力で優る桜丘が45-36と9点リードし、前半終了。

【第3クォーター】
高さの#10リバスとエース#7富永が次々と得点を挙げ、開始2分には52-36と桜丘が点差を広げる。対する実践学園はディフェンスでボールを奪い、速攻から得点を挙げるが、なかなか点差が縮まらない。リバウンドやゴール下の得点でインサイドを制する#10リバスの活躍もあり、65-51で桜丘のリードは変わらず最終クォーターへ。

【第4クォーター】
得点の取り合いとなる展開の中、ディフェンスで上回る実践学園が点差を詰めていく。残り5分、ディフェンスを成功させ、#4小玉が速攻を決めて63-73とし、実践学園が10点差まで巻き返す。しかしタイムアウト後、桜丘が2連続得点を挙げ、77-63と突き放していく。粘り強いディフェンスでルーズボールを追う実践学園だったが、39点の#7富永と30点/23リバウンドのリバスの活躍が光り、桜丘が85-71で勝利した。

page top