MENU

『SoftBank ウインターカップ 2018』4日目 メインコートに立つ女子4強、男子8強が決定

12月26日 (水)、「SoftBank ウインターカップ 2018 平成30年度 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会」は4日目、横並びの4面マルチコート展開が終わりました。女子は4強、男子は8強が出揃い、いよいよ明日12月27日(木)からは観客の視線が集中して注がれるメインコートとなり、日本一へ向かってさらなる熱い戦いが待っています。

いずれも接戦となった女子準々決勝。インターハイ優勝校の桜花学園を相手に、75-73で競り勝った昭和学院は昨年のリベンジを果たし、優勝に向けて大きく前進しました。2年ぶりに出場した大阪薫英女学院は八雲を88-70で破り、ベスト4に返り咲いています。県立津幡は高知中央を64-61で下し、準決勝進出を決めた勢いで初の決勝進出を狙います。岐阜女子は73-61で京都精華学園に勝利し、3年ぶりの頂点へ向けてあと2勝に迫りました。

女子準決勝 対戦カード
10:00 昭和学院 vs 大阪薫英女学院
11:40 県立津幡 vs 岐阜女子

女子に続き、男子もインターハイ優勝校の開志国際を89-75で破った桜丘が8強入り。一方、新潟代表として出場した帝京長岡は、八王子学園八王子との延長戦を85-77で制し、準々決勝へ駒を進めています。実践学園と報徳学園にとっては、これがはじめてベスト8入りとなります。準々決勝の組合せは以下の通りです。

男子準々決勝 対戦カード
13:20 桜丘 vs 実践学園
15:00 福岡第一 vs 東海大学附属諏訪
16:40 報徳学園 vs 中部大学第一
18:20 明成 vs 帝京長岡

ウインターカップも残すはあと3日。高校バスケ日本一を決める戦いを見逃さないためにも、チケット購入はお早めに!指定席はすでに売り切れになっている席種もあります。チケット情報をご確認ください。

バスケットLIVEJ SPORTSでは全試合生中継でご覧いただけます。また、BS朝日では12月28日(金)12:20〜女子決勝戦、12月29日(土)12:00〜男子決勝戦は生中継されます。日本一へ向かう熱き戦いをお楽しみください。

page top