MENU

大会概要

大会名称 SoftBank ウインターカップ2018
平成30年度 第71回全国高等学校バスケットボール選手権大会
主催 公益財団法人日本バスケットボール協会
公益財団法人全国高等学校体育連盟
朝日新聞社
日刊スポーツ新聞社
後援 スポーツ庁
主管 公益財団法人日本バスケットボール協会
公益財団法人全国高等学校体育連盟バスケットボール専門部
一般社団法人東京都バスケットボール協会
東京都高等学校体育連盟バスケットボール専門部(男女)
特別協賛 ソフトバンク株式会社
協賛 株式会社ナイキジャパン
株式会社モルテン
株式会社 明治
三井不動産株式会社
開催期間 2018年12月23日(日)~12月29日(土) 7日間
会場 武蔵野の森総合スポーツプラザ
<所在地> 〒182-0032 東京都調布市西町290-11
競技方法 男女各50チーム参加によるトーナメント優勝戦とする。
参加資格
  • 平成30年度において各都道府県バスケットボール協会を経て、公益財団法人日本バスケットボール協会に加盟されたチーム及び登録された競技者であること。
  • 選手は、学校教育法第1条に規定する高等学校(中等教育学校後期課程を含む)に在籍する生徒であること。
  • 選手は、都道府県高等学校体育連盟に加盟している生徒で全国大会の参加資格を得たものに限る。
  • 年齢は、平成11年(1999年)4月2日以降に生まれた者とする。但し、出場は3回までとし、同一学年での出場は1回限りとする。
  • チーム編成において、全日制課程・定時制課程・通信制課程の生徒による混成は認めない。
  • 統廃合の対象となる学校については、当該校を含む合同チームによる大会参加を認める
  • 転校後6ヶ月未満のものは参加を認めない(外国人留学生もこれに準ずる)。但し、一家転住などやむを得ない場合は、所属バスケットボール協会長または所属高体連会長の許可があればこの限りではない。
  • 出場する選手は、あらかじめ健康診断を受けること。
  • ベンチで指揮するものは、JBA公認D級コーチ以上であること。
参加資格の特例
  • 参加資格(2)、(3)に定める生徒以外で、参加資格を満たすと判断され、都道府県バスケットボール協会が推薦した生徒について、公益財団法人全国高等学校体育連盟が定めた「大会参加資格の別途に定める規定」(全国高等学校総合体育大会競技要項参照)に従い参加を認める。
  • 参加資格(4)の但し書きについては、学年の区分を設けない課程に在籍する生徒は3回限りとする。
参加制限 男女各50チーム、計100チーム
  • 各都道府県は男女各1チームの代表チームを推薦または選出する。
  • 実施委員会は当年度インターハイ優勝および準優勝の男女各2チームを推薦する。
  • 開催地は上記の他に男女各1チームを推薦する。
競技規則
  • 「2018~バスケットボール競技規則(Official Basketball Rules 2018)」による。
  • ユニフォームは、公益財団法人日本バスケットボール協会のユニフォーム規程による。
    但し、ユニフォームの番号は、0、00および1から99までとする。また、アンダーガーメント・サポーターは公益財団法人日本バスケットボール協会の定める規程による。
  • 大会使用球は、株式会社モルテン製 男子・GL7X、女子・GL6Xとする。
チーム編成及び注意事項
  • チーム編成は引率責任者1名、コーチ1名、アシスタントコーチ1名、マネージャー1名、選手15名以内とする。但し、選手のうち外国人留学生は2名以内とし、コート上5名のうち 1名以内とする。
  • エントリーの変更は、定められた期日(代表者会議開始前)までに、実施委員会に申し出なければならない。選手の変更があっても番号の変更はできない。
組み合わせ
発表
2018年11月18日(日) 20時頃、大会公式サイトにて発表予定
チケット
販売概要
全日程、有料試合を予定  ※チケット販売概要は決定次第、発表
代表者会議 2018年12月22日(土)予定  武蔵野の森総合スポーツプラザ
開会式 2018年12月22日(土)予定  武蔵野の森総合スポーツプラザ
閉会式 競技終了後直ちに行う。
インターネット配信 「バスケットLIVE」 にて全試合インターネット配信
https://basketball.mb.softbank.jp/service/
問い合わせ 公益財団法人日本バスケットボール協会
TEL:03-4415-2020
 (9:30-12:00/13:00-17:30 ※土・日、祝祭日を除く)
page top